小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

衣食住日常生活発見日記

ジムニー のサイドオーニング取付工事計画①

オンボロジムニーをたまに遠目で見ながら

何を施そうか思いにふけていると、 

世間はコロナ禍時短営業リモートワーク。 

店先ではスクリーン化にマスクとダブルスキン状態。 

f:id:koza-arc:20210420064450j:image 

最近はPC故障し、どこでも場所選ばず 

行けるようにサーフェス化。 

なのでどこでもが事務所。 

ということでジムニールーフを増築して 

場所を選ばず事務所にしよう。 

てことでオーニングを取付計画。 

ググると色々あるらしく、 

オーストラリアの高価なARB、KINGS、安価なアマゾン。意外にも和製もあり…   

f:id:koza-arc:20210420121912j:image 

とりあえず外す。 

f:id:koza-arc:20210420121917j:image  

続く。

 

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて35 サン・マルティン・デル・カミーノ→アストルガ

Hola!! 

スペイン巡礼『カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて』日記の更新。 

 

もう3年と半年前になるか。 

早い! 

 

 2017.05.11 曇り 

 

朝のスタートは 

相変わらずビリスタートだった。 

ちょっと肌寒いく、半袖にゴアを羽織って 

のカミーノ。

f:id:koza-arc:20200310215333j:image 

昨日出会ったスペイン人農夫に追いつく。 f:id:koza-arc:20200310215429j:image  

中世の橋 

Puente Paso Honroso

とりあえずお互いに記念撮影。 

自分を撮ってもらったのは希少。
f:id:koza-arc:20200310215345j:image  

いい、いいと断っていたが 

おしゃべりスペイン人。 

ぐいぐい来たのでとりあえずの一枚。

f:id:koza-arc:20200310215341j:image
f:id:koza-arc:20200310215324j:image
f:id:koza-arc:20200310215327j:image 

集落を探訪。
f:id:koza-arc:20200310215403j:image
f:id:koza-arc:20200310215337j:image
f:id:koza-arc:20200310215320j:image 

カミーノ! 

外れにカフェがあった為、 

農夫とエスケープ。   

確かここだったかな 

Restaurante Bar Arnal 

玉ねぎマークの記憶。 

f:id:koza-arc:20200310215425j:image  

こういう寒い時は

カフェコンレチェだろ?っみたいな 

感じだったのでウーノ、カフェコンレチェ‼︎ 

巡礼客でかなり賑わっていた。

f:id:koza-arc:20200310215550j:image
f:id:koza-arc:20200310215544j:image 

カミーノ!
f:id:koza-arc:20200310215529j:image
f:id:koza-arc:20200310215538j:image
f:id:koza-arc:20200310215554j:image
f:id:koza-arc:20200310215525j:image 

今夜の宿が見えた。 

が、 

ここからが遠かった。
f:id:koza-arc:20200310215602j:image
f:id:koza-arc:20200310215520j:image  

何度も線路にバイパスを超え、 

陸橋を超えの繰り返しだった。 

 

アストルガ到着。

ガウディ建築拝借。


f:id:koza-arc:20200310215533j:image 

 

アルベルゲは 

Albergue de peregrinos Siervas de María   

集合住宅っぽい広い宿だった。

受付に日本人の女の子がいた。 

確か中学生?くらいだったかな。カミーノを歩いて来て、今回が数回目。お父さんが今現在カミーノを歩いて来ているとの事だった。   

壁には大漁‼︎の旗が貼ってあった。 

 

ブエン、カミーノ!

 

 

 

ジムニー フェンダー補修工事

見て見ぬふりだったフェンダー錆。 

優しく銅金槌で叩いたら…あらら。

f:id:koza-arc:20201213195921j:image  

さなぎ。

f:id:koza-arc:20201213200042j:image  

とりあえずひどい左を是正開始。

嘉穂無線グッデイに走った。 

RYOBIの年末まで安くなっていた 

グラインダーを人生初購入。  

色々切断刃あったけど何枚いるか詳しいことは分からないので10枚入り300円台。  

それと塗装サビ剥がしの荒目系を2種購入。

 

さっ、無心で勢い良く入刀。 

f:id:koza-arc:20201213200638j:image 

機器を試行錯誤しながらバインバイン。 

切断したもののどうしよう… 

 

ググったらアルミテープでパテとあったので 

ナイスビギナーコース‼︎ 

最初から溶接なんて考えてはなかったが。 

見える範囲でサビを落とし、下地スプレー、そしてアルミテープからの下地スプレー。 

でよかったのか?

f:id:koza-arc:20201213201002j:image 

気づいたら日没だった為、パテは次回。 

超絶のDIY修理、表参道(西通りにけやき通り含む)なんて走れたもんじゃない。 

 

お疲れ様でした!

 

 

糸島カレーのサフラン

糸島加布里エリアで現場検査の 

用有りだったんで昼飯は何か? 

 

いや、

1年ぶり以上のサフラン。 

f:id:koza-arc:20201021200652j:image  

何か味が変わっとる 

店長は相変わらずだが 

スタッフが変わったのかな。

細かな味であった。 

御馳走です。

  

 

夜はヒロシの

迷宮グルメ異郷の駅前食堂がやっていた。

旅飯で不味いと旅は台無しだ。 

ヒロシですヒロシです。  

なんとネガティブな

ヒロシです

 

 

マスク2枚と3密、自粛モード

年明けより

これほどになるまでは思ってもなかったな。    

一月より武漢コロナ、感染者が、クルーズ船がと報道が絶え間なく流れ、あれよあれよと世界侵略。 

売店ではトイレットペーパーは生き返ったがマスクは未だ消えている。 

f:id:koza-arc:20200402214137j:image  

街を走ってみれば 

桜は満開。  

が花見でさ自粛モード。  

f:id:koza-arc:20200403145446j:image 

外で食べるお弁当は美味しいだろうなと 

横目に自粛モード。  

何もかもが自粛自粛で精神的に免疫低下で倦怠感を助長するようにも思える。 

 

ニュースを見ると 

安倍ちゃんマスク2枚配布とのこと。  

品薄なので有難いが 

安倍ちゃん家庭持ちだと足りないぞ‼︎ 

日々税金を納め、マスク2枚/世帯。 

国民のお金は何処に行ってるのやら。 

 

世帯でマスク2枚もよく理解できないけど、 

いつか出来たマイナンバーとかで管理できないものかね。 

ま、役所行っても未だ各窓口ごとで身分証にマイナンバー呈示で横の繋がりなく変わらずの縦割。 

先程のニュースでは一律給付金30万は減額の証明書を窓口まで持参とのことだ。 

ぅ、ほど遠いか…

 

 

コロナコロナコロナ。   

ホントいくら 

日本の国民でも 

結局は地球上のいち生き物、

人間という自己責任なのか。

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて34 レオン→サン・マルティン・デル・カミーノ

Hola!! 

スペイン巡礼『カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて』日記の更新。 

 

 2017.05.10 晴れ 

 

2日も歩かないと体はもぞもぞ感。

今日もブエンカミーノ

いざ出陣

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所 

ジムニー 

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所 

ひたすら、ひたすらに。 

ただ続きます。 

羊が放牧。 

ひたすらに。

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所 

雲行き怪しくなって 

雨! 

ガソリンスタンドのガラス越しに 

オッちゃんに一言行ってお邪魔&トイレ休憩。

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所 

止んだのでリスタート。 

教科書地図では手前の町  

ビジャダンゴス・デル・パラモ Villadangos del Paramo

までだったけど翌日のプランが30km近かったので分散案で距離伸ばし  

サン・マルティン・デル・カミーノ San Martín del Caminoまで。

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

巡礼|カミーノデサンティアゴ|スペイン|小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所   

リスタート後も雨が再開。 

プラスして暴風雨…

とりあえず道端で目に入る宿にしようと 

カミーノ沿い宿は 

Albergue Peregrinos Santa Ana  

 

とりあえずびしょ濡れで駆け込み 

笑顔で受付カウンターでサルー! 

シャワー浄化後は街散策。 

とりあえず何もない場末町だった。 

煙草屋レベルのメルカドがあったくらい。 

 

夜はアルベルゲでプラートコンビナート。 

夜は安らかに眠った。

 

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて33 レオン

Hola!! 

スペイン巡礼『カミーノ・デ・サンティアゴを歩いて』日記の更新。 

 

 2017.05.09 晴れ 

 

レオン連泊に変更。 

旧市街歩いていると金物屋発見。 

ポケットナイフを購入。
f:id:koza-arc:20181019104212j:plain

f:id:koza-arc:20181019104219j:plain 

乾杯は午前より。 

その後も散策し、 

昼寝し、呑み歩き。 

f:id:koza-arc:20181019104226j:plain

f:id:koza-arc:20181019104230j:plain

f:id:koza-arc:20181019104249j:plain

f:id:koza-arc:20181019104259j:plain

f:id:koza-arc:20181019104308j:plain

f:id:koza-arc:20181019104316j:plain 

旧市街から外れのプラザ。 

サンマルコス教会。

f:id:koza-arc:20181019104325j:plain

f:id:koza-arc:20181019104333j:plain

f:id:koza-arc:20181019104337j:plain 

受付に行くと今日は開放してるか 

無料?とか言っていたので入場。

f:id:koza-arc:20181019104341j:plain

f:id:koza-arc:20181019104346j:plain

f:id:koza-arc:20181019104350j:plain

f:id:koza-arc:20181019104358j:plain 

その後も旧市街に戻り 

バル散策。 

気付けば周りは閉店。笑

ほろ酔いになりながら夜が更けて行った。 

f:id:koza-arc:20200310202033j:image
ライトアップのレオン大聖堂。 f:id:koza-arc:20200310202145j:image