小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

福岡市中央区小笹で建築設計活動をしています。衣食住日々豊かに送れるようにように日常生活の発見から日記をつけていきます!

真夏の果実

金曜からの豪雨は 

おさまり 

ようやく  

福岡梅雨明けとのこと  

えいさー、ホイサー的 

夏の始まり

 

日曜は雨も小雨程度で 

糸島で遂行中の改修現場へ      

その後は

夕飯の調達がてら 

福ふくの里へエスケープ 

鮮魚はほぼ完売?で 

サザエの細かとパック 

鳥軟骨 

鳥皮 を購入

 

昼食 

隣町は加布里のグルメ通り 

202号線沿いの  

インドカレー屋 サフラン へ   

ここはとにかくスパイシー多めで 

深い味 

いつもキッチンは 

整理整頓

 

清掃も行き届いており健全                                      機会あればぜひ 

本場インド料理 サフラン

http://saffron.indoryori.com 

 

久しぶりの船越小屋群巡礼

糸島|船越|小堺建築研究所|福岡の設計事務所

見ていて

思い思いの継ぎはぎ建築で

必ずと言って同じものがなく

とても見飽きないのです

糸島|船越|カキ小屋|漁船|小堺建築研究所|福岡の設計事務所

夜の宴は

福ふくの里で入手の数々

サザエは刺しにつぼ焼き

鳥皮は串に巻き巻き

糸島|福ふくの里|サザエ|鳥皮|料理|小堺建築研究所|福岡の設計事務所

鳥軟骨はアヒージョ

で一杯とした

事後写真

糸島|福ふくの里|サザエ|鳥皮|料理|小堺建築研究所|福岡の設計事務所

 

昨年の今頃は日本の旅最中

礼文島|小堺建築研究所|福岡の設計事務所

礼文島の地図を眺めながら

サザンの真夏の果実と共に夜が更けていった