小堺建築研究所|福岡の建築設計事務所

衣食住日常生活発見日記

ジムニーの自作キャリアとサイドオーニング取付工事④

時短子育隙間作業。 

自作キャリアの外周は25φのパイプ。 

コーナージョイントは 

電線管のE25をチョイス。 

f:id:koza-arc:20210524231404j:image 

迷わず切断。 

仮組し乗っけてみました。 

サイズは◎。
f:id:koza-arc:20210524231418j:image
f:id:koza-arc:20210524231413j:image 

艶消塗装。
f:id:koza-arc:20210524231500j:image
f:id:koza-arc:20210524231456j:image
f:id:koza-arc:20210524231440j:image  

キャリア板は木板で施工。

男気エキスパンドメタルも検討したが 

簡単に手に入りそうになかったので 

柔軟に桧板1980*100*10の5枚組を

丸鋸で挽いて約50mm幅で10枚に。  

10枚だとピッチが大きすぎるので

余っていた杉幅板2枚で代用の計12枚。

f:id:koza-arc:20210524231451j:image
f:id:koza-arc:20210524231422j:image 

ヒノキ板は水性ニスで塗装。

f:id:koza-arc:20210524231409j:image 

再艶消塗装。

f:id:koza-arc:20210524231358j:image
f:id:koza-arc:20210524231428j:image
f:id:koza-arc:20210524231445j:image
ヒノキ板受けに天井野縁のCチャンネル25を採用。軽量化を図るが曲がりやすく。
f:id:koza-arc:20210524231436j:image

f:id:koza-arc:20210524231751j:image 

ヒノキ板は@90ピッチ。 

開きすぎず◎。

f:id:koza-arc:20210524231804j:image 

(ステンレスビス留め。割れる…)
f:id:koza-arc:20210524231657j:image  

とりあえずキャリアは完成!

上からの図。 

スノコ風で軽々しくいいのか悪いのか 

浮遊感有。 

f:id:koza-arc:20210524231810j:image 

ちょっとジムニーとキャリアの 

幅がありすぎか、約170前後。
f:id:koza-arc:20210524231432j:image  

残りはキャリアとオーニングを 

どう設置しようか… 

同封されていた金物一式はL金物がひん曲がっていて信用ゼロなので建築金物で代用予定。